NPO法人 荒川クリーンエイド・フォーラム カバー写真
  • 団体名称
    NPO法人 荒川クリーンエイド・フォーラム
  • 代表者氏名
    佐藤 正兵
    佐藤 正兵 代表者写真
    荒川クリーンエイド・フォーラムでは荒川河口域に生息するトビハゼを保全する活動を始めます。 まずは、彼らの営巣地である泥干潟から川ごみを取り除きます。 小さなNPOですので皆さんのご協力をぜひお願いします。
  • 活動流域
    荒川流域

団体支援

この団体のサポーターになって活動を支援しよう!

支援する
 

自然とともに 生きる社会を


  未来を担う子どもたちに、豊かな自然を残すため、
   
   荒川流域でのゴミ拾いを中心とした取り組みを通して、
     
    市民の環境保全意識を高め、生物多様性の保全に貢献します。


<活動目的>
1 荒川のクリーンアップを通じて川と親しみ、市民の環境保全の意識を高揚すること
2 活動を通じて市民が自発的に参画し、アジェンダ21に示された「行政」「自治体」「企業」など
  他セクターとのパートナーシップの実現をめざすこと
3 荒川沿川住民による河川環境保全の活動を進め、河川管理への市民権を確立していくこと

荒川クリーンエイド・フォーラム代表理事 佐藤 正兵

【代表あいさつ】
 荒川クリーンエイドは、この活動に参加する人たちが、荒川のゴミをなくしてヨシなどの植物の生育を助け、そこに生息する生き物を元気にし、水をきれいにすることを通じて、生態系を豊かにしようという共通の思いで結ばれています。1994年に活動を開始してから約20年以上が過ぎて、当初に比べれば堆積するゴミはかなり減少し、生態系も少しは豊かになり、水もきれいになっています。
 自ら活動に参加することを通じて作り出す「自然と人が共生する社会」をこの荒川で実現していきましょう。

荒川クリーンエイド・フォーラムの活動

【クリーンエイド活動(ゴミ調査・分析、提言)】
 荒川流域約160会場で、通年で清掃活動を実施している。リーフレット等を作成し、沿川自治体をはじめ実施団体に送付し、啓発活動を行っている。また、インターネットやマスメディアを通じて広く活動の呼びかけを行っている。“調べるゴミ拾い”でその傾向を分析し発信している。これらの結果を活用し、参加者がゴミに対する関心を高め、削減に向けて行動する啓発活動を続けている。

【自然地管理、環境教育、人材育成活動等】
 地域のパートナー団体(中土手に自然を戻す市民の会、下平井水辺の楽校など)と連携し、国や自治体、企業、専門家と協調しながら多様な生物が棲める空間を再生・創出してきた。地域の小・中・高校を巻き込んだ自然に親しむ環境学習支援を行ってきた。また、企業の新入社員研修の一環として、清掃活動、自然観察、ワークショップなどの環境人材育成活動をしている。

 



【その他流域間連携】
荒川源流の秩父市や「NPO法人秩父の環境を考える会」、中流域を中心に活動している「NPO法人荒川流域ネットワーク」とも連携し、シンポジウムなど、相互理解を深め、流域で問題を共有する活動も行っている。

【荒川の自然再生】
荒川下流河川事務所との協議の場である「荒川自然懇談会」に参画、荒川の自然環境について提言してきた。また、荒川下流域においてコンクリート護岸を取り除き自然護岸とする提言を行った結果、国土交通省によって江戸川区小松川地区を始め、各地でヨシ原が創出され、生物多様性の保全に貢献してきた。


【企業支援ツールの整備と実施】
業種・業態、企業規模を問わず、活動に参加する民間企業の増加及びニーズの拡大・多様化に伴い、企業支援ツールを整備し、2008年以降本格的に自主事業として発展させてきた。(例 社員研修サポート事業など)



【受賞】
日本水大賞国土交通大臣賞、さいたま環境賞、第3回グッドライフアワード特別賞、生物多様性アクション大賞入賞ほか。


荒川クリーンエイド・フォーラムでは、皆さまの力を集めて、荒川流域のゴミを無くし、自然と共生して楽しめる環境を作りだしていきます。
こちらでもご支援を募っておりますので、是非私達と一緒に荒川流域を、地域の環境を変えていきましょう。

団体支援

この団体のサポーターになって活動を支援しよう!

支援する

最近の更新

プロジェクトトピックス

トビハゼの生態
荒川クリーンエイド 新聞掲載
4月もガンガンクリーンエイド
トビハゼ泥干潟の確認

!! 注意 !!

こちらの団体支援はプロジェクト支援とは違い、毎月支払いの継続支援となりますのでご注意下さい。
詳しくはコチラを参照ください。

団体支援

この団体のサポーターになって活動を支援しよう!

支援する

この団体について

  • 団体名称
    NPO法人 荒川クリーンエイド・フォーラム
  • 代表者氏名
    佐藤 正兵
    佐藤 正兵 代表者写真
    荒川クリーンエイド・フォーラムでは荒川河口域に生息するトビハゼを保全する活動を始めます。 まずは、彼らの営巣地である泥干潟から川ごみを取り除きます。 小さなNPOですので皆さんのご協力をぜひお願いします。
  • 活動流域
    荒川流域

最近の更新

プロジェクトトピックス

トビハゼの生態
荒川クリーンエイド 新聞掲載
4月もガンガンクリーンエイド
トビハゼ泥干潟の確認
カワサポ団体募集!
カワサポ地域ーパートナー募集!